フォトフレームを使ったウォールデコの楽しみ方

部屋コーデを楽しむ方法の一つにウォールデコがあります。ウォールデコとは、お部屋の壁に飾りを施すことを言います。広い面積の壁をデコレーションするこ とで、簡単にお部屋の雰囲気を変えることができます。手軽にウォールデコを楽しみたい方は、フォトフレームを壁に飾ってみませんか。
こちらでは、フォトフレームを使ったウォールデコの楽しみ方をご紹介します。

入れるものにこだわる

フォトフレームを選んだら飾るものを選びましょう。大切な仲間やご家族、パートナーとの写真や飼っているペットの写真は定番です。フォトフレームは写真以外にも印刷物を入れる楽しみ方もあります。
好きなブランドのロゴや好きな言葉を印刷したもの、子どもが描いた絵、雑誌の切り抜きなどもフォトフレームに入れるだけでとてもおしゃれな雰囲気になりま す。好きなものに囲まれて生活することで、心も体もリラックスできる空間になります。また、ルームコーデとしてお部屋の雰囲気を変えたいとき、フォトフ レームの中を入れ替えるだけで、様々な楽しみ方ができます。

レイアウトにこだわる

ウォールデコはレイアウトでイメージが決まります。フォトフレームのデザインを統一させて、きれいに整列させる、ランダムに飾るなどいくつか方法がありま す。レイアウトを決める際、四角形をイメージして四角形の中にフォトフレームをおさめる感覚でレイアウトすると、センス良く飾ることができます。
海外風のレイアウトを楽しみたい方は、四角形ではなくハートをイメージしてハートの中にフォトフレームをおさめるようにレイアウトする方法もおすすめです。

このようにディスプレイ雑貨を上手く取り入れることで、手軽に魅力あるお部屋が完成します。choppyでは通販にてハンドメイドの写真立てを販売してい ます。北欧風のデザインのフォトフレームなどいろんな種類をご用意しておりますので、ご自宅用としてはもちろんギフトとしてもお選び頂けます。

ウォールデコ